topimage

2009-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気 - 2009.10.16 Fri

ルイが咀嚼筋筋炎という病気にかかっています。
先月、お誕生日旅行の前に口が開かなくなってしまったのです。

090904l3.jpg

この写真は9月4日のものですが、こんなふうにしか咥えられなかったようです。
前からこういう咥え方をすることがあったので、いつから痛みとかがあったのかもわかりません。
気がついたのは、冷蔵庫の氷が大好きで引き出しを開ける音だけでとんできてパクッと咥えていたのが、咥えられなくなっていたからです。
旅行の写真を見てもらえればわかると思いますが、口がほとんど開いていません。

最初(旅行前日)は他の病気も疑っていたので、ステロイドではなく消炎鎮痛剤を数日飲ませたのですがほとんど効果がありませんでした。

ステロイドを先に飲ませてから、血液検査をすると結果に影響して正しい判断ができないということで
先生は消炎鎮痛剤を出したということでした。
旅行から帰ってきてすぐに採血をしました。
検査が出るまでに時間がかかるために先に治療を始めました。
咀嚼筋筋炎は自己免疫性疾患で免疫抑制剤の投与が第1選択ということでステロイドを飲み始めました。
最初はフードを食べるにもほとんど口が開かないためふやかしてあげたりしていましたが、数日でだいぶ開くようになり今では普通に食べられるようになりました。

検査の結果が出るまでに3週間もかかってしまいましたが、抗咀嚼筋抗体価が高いということで
咀嚼筋筋炎と診断が確定しました。

090928al1.jpg

この写真は9月28日ですが、ボールを咥えられるようになっています。
こういう病気にかかっていますと言わなければ、元気だし全然わからないルイです。

先生もほとんど診たことがない症例ということでした。
ステロイドをずっと飲ませることに不安があるので、どなたかこの病気について何か知っていることがありましたら、書き込みをお願いします。

090928l1.jpg

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

インディーママ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。